上唇小帯切除

治療内容

上の1番前の歯はハの字に生えてきても基本的には問題ありません。
2番目、3番目の歯が生え変わるにつれ、横から押されて隙間は自然と閉じていきます。
しかし、上唇小帯という粘膜のスジが邪魔をすると、結果「すきっ歯」になってしまうことがあります。
生まれつき上唇小帯が長いお子さんは、小学校1年生を目処に歯茎にメスを入れさせてもらってます。

 

  • Before

    Before

  • After

    After